キャラクターの生死について

  • 2012/03/08(木) 01:18:13

たとえ周りの者が幾ら死のうとも
貫いた心は変わらず
世界中を敵に回そうとも
彼者は自らの意思を貫くだろう

for-ring様の作られたゲームのうちねこにん!とリィンカーネイションをプレイさせていただきました。
ねこにん!は実に面白かったのですが(バトルシステムの出来が非常に良かったです)、リィンカーネイション(4万hit記念作品。これまでのfor-ring様の作品に出てきたキャラがほとんど出てきます。)はちょっとストーリーが無理やりすぎた気がします・・・あとは序盤と中盤(トゥルーEDフラグの後半)がかなり意味もなく難しかった気がします。

意味もなく、というのは考えなければどうにもならないというものではなく考えても分からないので総当たりでやるしかない、という点です。
シャン家でシャンと話さないと歪みの地にいけないのはまだしも、北の洞窟の二つ目のひびは総当たりでないと見つけられませんでした・・・無駄に30分程度はかかったと思います。
それ以外を除けばかなり面白い作品でした。

以下ネタばれを含んでもう少し考察と攻略と感想が続きます。

続きを読む

せつなたんなゆたん魂

  • 2012/02/24(金) 08:25:54

絶対値零!
収束せよ!
アブソリュート・ニール!
by.せつにゃん

この記事はせつなゆ魂の感想と考察です。あと、おいおい修正は入ると思われます。
本編のネタばれが多いに含まれるのでワンクッション置かせていただきます。

続きを読む

そのフリーゲーム、長編にて

  • 2011/10/28(金) 23:15:36

げっ、まだ生きてる(某娘さんの必殺技のセリフより)

はい、死んでませんよ。
一応のクリアーまで30時間超かかる長編(某50時間よりはましですけど)のソウルブレイブ(有)さんの本田さんの作品であるフィアードライブをプレイしてきました。
すごく・・・面白くて長いです・・・
冗長とも言いますけど、超王道ストーリーであそこまで蛇足がついてなおかつそれさえも伏線だけどまったく関係なくてただただ突っ込んでいくストーリーというのは他にはないと思います。
絵も独特ですごくわたし個人的には好きだったので思いっきりはまりました、が罠が・・・
はい、これ、クリア後の隠し要素だけで下手すると300時間ぐらいかかるもののようなのです。
elona、めぐめぐ並みの人生ドレインゲームなんですか、それ・・・

それはさておき、パーティの男女比率が・・・・というよりわたしが好きになったキャラが全員ディアと関係が深いというのはどういうことですか。わたしはディアですか。
確かに似た者同士のような気配も感じますけどわたしは首取れたら死にますからね!

続きを読む

第三回ウディコン

  • 2011/10/23(日) 22:39:33

競い、頂点に立つ者のみが勝者か
それ以外は敗者なのか
否、諦めた者だけが敗者
山を登り続ければいずれは頂点にたどり着くだろう

今年もいつの間にかウディコンが終わっていましたね・・・
だいたいの上位の作品をダウンロードしてやってみましたがどれも素晴らしい出来でした。
こんなこともできるのか、と驚かせられるようなものからオーソドックスなRPGまで様々な作品がそろっていておなかいっぱいです。
しかし、一位のあとらそふと様はしかるべきして一位になったという感じですね。
前回の魔神封印伝も独自のシステムと味のあるイラストでかなりおしいところまでいっていましたし、今回の作品群で独自のシステムを使った作品が他には少なかった(第二回のGravityのような)こともあると思いますが、やはり完成度は素晴らしいと思います。


以下、ネタばれも交えつつ気に入った作品のレビューでも残しておきます。
それでも良ければどうぞ。

続きを読む

たどり着ける気がしない

  • 2010/10/02(土) 22:54:33

生と死をさまよい
喋ることもできない
わたしはそんな世界にいる
あなたには人を殺せる覚悟
ありますか?

だいぶ昔のフリーゲームUnderGarden Chronicleのトーコ戦のBGMがかっこいいのでhardモードで始めてみました。
・・・最初のボスで詰みました。
速さが足りないんです・・・・
出てるキャラみんな個性溢れていていいキャラしていますのに・・・
簡単に言うと
アシュレイ―まともな殺人鬼
エリオット―まともな怖がり聖女
イゾルデ―鬼畜死神
ヴァディス―マスターラブなヴァルキリー
オリバー―ヘタレな管理人

の5人で箱庭を脱出するゲームです。

続きを読む